PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【韓国】宮中文化祝典 ~ソウル~

1269~1281日目 国旗 韓国 ソウル@韓国 のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • 第3回 宮中文化祝典
  • 内容
  • 感想
  • 評価
  • 体験レポート

下記は、2017年5月時点の内容になります。



第3回 宮中文化祝典HPリンク)に行ってきました。

第3回 宮中文化祝典1
韓国旅行「コネスト」から引用

宮中文化祝典とは、4大古宮(景福宮、昌徳宮、昌慶宮、徳寿宮)と宗廟で開催され、様々な公演、音楽会、体験プログラムなどが行われる韓国の歴史・文化・習慣などを体感できるフェスティバルです。

内容が盛りだくさんで、どこの何を観ればいいのかをスケジューリングしなければならないぐらい忙しくなります(笑)

そして、なによりの魅力はほとんどが無料ということです。
※故宮の入場料や有料・要予約のプログラムもあります

2017年は、大韓帝国宣布120周年に当たるため、それに関連したプログラムも行われました。

ボクが観た・参加したプログラムをご紹介します。

ご参考になればこれ幸いでございます。



各プログラムの内容と個人的な感想・評価を以下に記載します。
※オレンジ字のプログラムを観た・参加しました

景福宮 キョンボックン / 경복궁
・開幕式「今日、宮殿に会う」
●日時:4月28日(金) 19:30
●場所:興礼門(フンネムン)
●内容:伝統公演や舞踊、メディアファサードなどで過去から現在までの各宮殿の生命力を表現
●感想 :当日はまだ第3回宮中文化祝典の存在をしらなかった。知っていたら絶対行く。 

・韓服(ハンボッ)の写真展
●日時:4月29日(土)~5月7日(日) 9:00~22:00(※20時以降は夜間観覧予約者のみ観覧可能)
●場所:勤政殿(クンジョンジョン)回廊
●内容:「韓服(チマチョゴリ)を着た写真」をテーマに選定された50点の作品を披露
●感想:一般人からの出品らしくアマチュア技術なのか韓国センスなのかワザとらしく狙いすぎな作品が多いと思った。が、それはそれでほのぼのできて観ていて楽しかった。
●評価:低 ★★★☆☆ 高
●体験レポート:作成中

・慶会楼(キョンフェル) 夜間音楽会
●日時:4月29日(土)~5月6日(土) 22:00(※夜間観覧予約者のみ観覧可能)
●場所:慶会楼
●内容:夜に伝統音楽と伝統舞踊を楽しめる
●感想:堀を隔てるので観客席から遠い。伝統舞踊なし。それでも今回観た音楽会の中で一番良かった。
●評価:低 ★★★★☆ 高
●体験レポート:作成中


・王家の散策
●日時:4月29日(土)~5月6日(土) 11:30、14:30
●場所:景福宮内
●内容:王と王妃が総勢30名余りの付き人を従えて景福宮内を散策し、朝鮮時代の王の日常を再現
●感想:間近に観れる。黙々と歩くだけ。できればアクション、リアクションをしてほしい。
●評価:低 ★★★☆☆ 高
●体験レポート:作成中


・水刺間(スラッカン)〈試食共感〉(有料、要事前予約)
●日時:4月29日(土)~5月7日(日) 12:00~14:00、19:00~21:00
●場所:焼厨房(ソジュバン)
●内容:2015年に100年ぶりに復元された焼厨房で宮中の食文化を体験できる
●感想:韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」の舞台となったところ。有料だったのでケチって参加しなかったけど、韓国で費やした食費を考えると参加すべきだったと今になって後悔しています。

・宮殿の王室図書館「集玉斎(チボッチェ)」
●日時:4月28日(金)~5月7日(日) 9:00~18:00
●場所:集玉斎(乾清宮(コンチョングン)西)
●内容:高宗の書斎でもあった集玉斎で読書を通しリフレッシュする時間を提供
●感想:カフェと図書館。時間に余裕があればのんびりするけど、次のプログラムのため内観後すぐに移動した。
●評価:低 ★★☆☆☆ 高
●体験レポート:作成中
韓国旅行「コネスト」から引用


昌徳宮 チャンドックン / 창덕궁
・御製詩(オジェシ)写真展
●日時:4月29日(土)~5月7日(日) 9:00~18:00
●場所:仁政殿(インジョンジョン)回廊
●内容:国王が自ら作った詩「御製詩」を専門写真家の宮殿を撮影した写真とともに展示、国事に心を配る王の心と視線を感じ
られる
●感想:詩がハングル文字と漢文だけだったので、漢文の漢字でなんとなく雰囲気を楽しんだ。
●評価:低 ★★★☆☆ 高
●体験レポート:作成中


・王室御典医体験
●日時:5月3日(水)~5月7日(日) 10:30~16:30
●場所:誠正閣(ソンジョンガク)
●内容:朝鮮時代の王室医療機関である内医院を現代に再現、観覧客が無料で韓方診療を体験できるプログラム
●感想:後続のプログラムがなかったので整理券をもらって並んだ。診断結果は・・・
●評価:低 ★★★★☆ 高
●体験レポート:作成中


・東闕図(トングォルド)と共に昌徳宮の木を踏査(有料、要事前予約)
●日時:5月3日(水)~5月6日(土) 9:00、10:00
●場所:秘苑(ピウォン)
●内容:国宝第249号「東闕圖(昌徳宮と昌慶宮の建物や宮殿の全景を鳥瞰図風に描いた宮殿の絵)」に描かれた木を探すプログラム
※小学校5年生以上の青少年から参加可能。
●有料だったら興味がないな~
韓国旅行「コネスト」から引用


昌慶宮 チャンギョングン / 창경궁
・昌慶宮古宮音楽会
●日時:4月29日(土)~5月2日(火) 20:00
●場所:通明殿(トンミョンジョン)
●内容:夜間に行なわれる国楽公演で多様な伝統芸術公演を観覧可能
●感想:思っていたのと違ったけど韓国人観客のノリもよく楽しめた。
●評価:低 ★★★☆☆ 高
●体験レポート:作成中


・英祖(ヨンジョ)と昌慶宮
●日時:4月29日(土)~4月30日(日) 13:30、14:30
●場所:昌慶宮一帯
●内容:英祖の在位期間に起こった昌慶宮での出来事を演劇で表現
●感想:宮廷全体を使った演劇。観覧前に観光またはガイドの説明を受けているとより楽しめます。
●評価:低 ★★★★☆ 高
●体験レポート:作成中


・1750時間旅行、その日(事前公募)
●日時:5月5日(金)~5月6日(土) 10:00~17:00
●場所:昌慶宮一帯
●内容:1750年3月26日にタイムスリップして王室の日常を経験できる機会
●感想:約250前を体験したかったけど、スケジュールが合わなかった。どんなんだったんだろう??

・昌慶宮野外宮中劇(有料、要事前予約)
●日時:5月3日(水)~5月6日(土) 19:30
●場所:文政殿(ムンジョンジョン)
●内容:春の夜に古宮を背景に野外宮中劇を鑑賞し、歴史的教訓と価値を探求
●感想:観光終盤だったので少しマンネリしていたので観なかった。チケット代は10,000KRW≒1000円。
韓国旅行「コネスト」から引用


徳寿宮 トクスグン / 덕수궁
・大韓帝国皇帝即位式
●日時:4月29日(土)~5月1日(月) 14:30
●場所:中和殿(チュンファジョン)
●内容:大韓帝国の宣布120周年を迎え、再現される高宗の皇帝即位式の再現
●感想:大人数、大規模だけど派手さはない。
●評価:低 ★★★★☆ 高
●体験レポート:作成中


・大韓帝国と珈琲茶(カベチャ)
●日時:4月29日(土)~5月7日(日) 12:00~19:30
●場所:中和殿
●内容:高宗皇帝が愛した韓国コーヒーの歴史を紐解き、コーヒー抽出実演と試飲が行なわれる
●感想:てっきり試飲できると思っていたけど有料だった。

・大韓帝国音楽会
●日時:5月4日(木)~5月7日(日) 19:30
●場所:中和門前
●内容:大韓帝国の正宮としての徳寿宮で当時の時代様相を織り込んだ音楽で構成された音楽会
●感想:よくある楽器でよくあるオーケストラ。あまり期待せずに行ったけど演奏後テンションが上がっていた。
●評価:低 ★★★☆☆ 高
●体験レポート:作成中


・大韓帝国外国公使接見礼(チョッキョルレ)
●日時:5月2日(火)~5月7日(日) 14:30
●場所:静観軒(チョングァンホン)、咸寧殿(ハムニョンジョン)
●内容:高宗皇帝の外交的接見を劇形式で再現し、軍楽隊の演奏、剣舞などの宴会が繰り広げられる
●感想:客イジリあり。長崎のグラバー園を思い出した。
●評価:低 ★★★★☆ 高
●体験レポート:作成中


・無形文化遺産公演
●日時:5月3日(水)~5月7日(月) 12:30~13:30
●場所:石造殿(ソッチョジョン)噴水台
●内容:韓国の無形文化遺産公演や、外国の王室楽舞公演
●感想:スケジュールに合わなかった。日本でいうと能、歌舞伎、狂言など。
韓国旅行「コネスト」から引用


宗廟 チョンミョ / 종묘
・宗廟大祭
●日時:5月7日(月) 10:00~16:00
●場所:永寧殿(ヨンニョンジョン)、正殿(チョンジョン)
●内容:王室直系の子孫によって執り行なわれる、鮮王朝時代に始まった王室の祭礼儀式を再現する行事
●感想:韓国に来た目的の1つ。ものすごく良かった。ただ数日前に観た宗廟祭礼楽夜間公演が良過ぎたせいか若干感動は薄れた。
●評価:低 ★★★★★ 高
●体験レポート:作成中


・宗廟祭礼楽(チェレアッ)夜間公演(有料、要事前予約)
●日時:5月2日(火)~5月5日(金) 20:00
●場所:正殿
●内容:楽団により代々伝承されてきた歴代王の徳を称える楽曲や歌、舞踊が繰り広げられる
●感想:運良くチケットをゲットできた。観光滞在中で観たプログラムの中でダントツで一番良かった。これまで観てきた世界の祭りの中でも上位。
●評価:低 ★★★★★★★ 高
●体験レポート:作成中


・宗廟廟見禮(ミョヒョルレ)
●日時:5月3日(水)~5月5日(金) 12:00、14:00
●場所:正殿
●内容:皇太子妃が結婚後王妃と共に初めて宗廟を参拝する儀礼を再現、記念撮影が可能で祭礼服、祭器なども展示
●感想:わかりやすいストーリーだし、別ブースのストーリー説明映像を事前に観ておくとより楽しめます。
●評価:低 ★★★★☆ 高
●体験レポート:作成中
韓国旅行「コネスト」から引用


あとがき
偉そうに評価させてもらったんですけど、★3つでも全然合格点です。

全部のプログラムがおススメです!!

演劇も演奏もレベルが高いです。

えっ!これがタダ!?っていうレベルです。

“プログラムも変更しそうだし来年も行こうかな”   と思ふ今日この頃でございます


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| 韓国 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/862-909822b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT