PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

青春18きっぷを使ってみた 2013夏

まえがき
今回の内容でございます。
  • 青春18きっぷ

「青春18きっぷ」を初めて使った。

青春18きっぷ(せいしゅんじゅうはちきっぷ)とは、JR線限定で11,500円で5日(人)分の乗り放題チケット。1日(人)当り約2,300円なので時間に自由がある場合はすごくお得。乗り放題とはいえいくつか制約があり、利用期間(3月1日~4月10日、7月20日~9月10日、12月10日~1月10日)や普通・快速列車のみなどがある。

前々から耳にはしたことはあったけど、内容はよく知らなかった。

8月末に、瀬戸内海の島々で実施される「瀬戸内国際芸術祭2013」と兵庫県姫路の旧友に会いに行く予定があり、安く行く方法を検索していたら青春18きっぷがヒットした。

青春18きっぷ、

名前からしててっきり学生限定のチケットと思っていた。

青春18きっぷは、年齢制限がありません。オッサンでも購入できます

(この話を友人にしたら“今頃何をゆーてんの?”と言われた)

瀬戸内国際芸術祭と姫路に行くだけでは5回分を使いきれなかったので、これも何かの縁ということで自身の世界一周を決意した2013年に世界遺産に登録された「富士山」も行き先に含めた。

そして昨日、大阪に戻ってきた。

青春18きっぷ。駅員に渡して日付印を押してもらう。下図は3日分を使ったことになる。
青春18きっぷ_1_1

予定では、大阪⇔富士山と大阪⇒瀬戸内国際芸術祭2013⇒姫路⇒大阪で5回分を使うはずだった。

予定は予定。

いろいろあって(詳細は別途ブログで)以下のルートで3回分を使った。

青春18きっぷルート_1

乗車時間10h、乗り換え回数5回も徐々に慣れていき、後半はほとんど苦を感じなかった。

電車の中では、海外旅行での移動中によくやっているPCやDVD、TV録画を見ていた。

ずっと乗っていると何県も越えていくので気分は桃鉄。

桃鉄_1

あっという間に6日間が過ぎ、帰路で残り2回分をどこで使うか考えていた。

ボクが購入した夏季の青春18きっぷの使用期限は9/10まで。

また、夏季の青春18きっぷの販売期間は8/31まで。

(明日が9/1だから、10日で2回分を使えばいいか)
(追加で青春18きっぷを購入すると10日で7回分だから使いきれないだろうな)

など考えていると、家の最寄り駅に到着した。

到着した日時、8/31 23:50

あと、10分で青春18きっぷを購入できなくなる。

(購入しても使いきれないかもしれないし、世界一周の準備をする必要もあるし・・・)

駅の改札で多くの人が横切る中、こんな葛藤をしていた。



世界一周で心掛けようとしていたこと、

“迷ったらやってみよう

後悔したくなかったので、販売期限5分前に青春18きっぷを追加で購入した。

青春18きっぷ_2_1

こうやってブログを更新している間も時は過ぎていく。

9/2~9/10の9日間で7日分を使う・・・・

・・・・オレは何処に向かっているんだ?

あとがき
電車の向かい合わせのボックス席で鉄道オタクと雑談した。

(鉄オ)こんな路線を各駅で乗っているのって地元住人か18キッパーのどちらかですよねー
(鉄オ)自由な鉄道の旅をしたい人は18キッパーになればいいんですよねー
(鉄オ)・・・18キッパー・・・


“「18キッパー」って聞くたびに耳がピクンとしていたなぁ”   と思ふ今日この頃でございます


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| 日本 | 14:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/68-e20b9a00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT