PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【コートジボワール】宿

コートジボアール国旗 コートジボワール のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • ヤムスクロ
  • アビジャン

(凡例)
   宿名 , 部屋種別 , 宿泊代 , 予約方法 , 個人的評価(良・普通・悪)

当ブログは、2016年2月時点の内容になります。


ヤムスクロ 

バス会社待合スペースでテント泊 , 安宿で売春宿のHOTEL LAS-PALMASに行ったが満室だった。
20160218-0219_834-835日目_ボボ261 


アビジャン 

HOTEL MADANI , シングル(扇風機なし) , 3,000CFA≒580円(1週間割引料金、最終日のみ1,000CFA) , 普通
20160221-0227_837-842日目_アビジャン057 20160221-0227_837-842日目_アビジャン056 

あとがき
コートジボワールは湿度が高く、エアコンなしでは寝れないような熱帯夜が毎日続く。

屋内は蒸し風呂状態なので、コートジボワールでは屋外や宿の屋上で寝ていた。

コートジボワール人もそのようにしていた。

“西アフリカの夜は、内陸部の砂漠地帯の方が過ごしやすかったんだなぁ”   と思ふ今日この頃でございます


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| コートジボワール | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/641-ead942b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT