PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【コートジボワール】移動

コートジボアール国旗 コートジボワール のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • ヤムスクロ ⇒ アビジャン
  • アビジャン ⇒ グラン・バッサム
  • グラン・バッサム ⇒ アビジャン
  • アビジャン ⇒ アボワッソ
  • アボワッソ ⇒ ノエ
  • ノエ(コートジボアール) ⇒ エルボ(ガーナ)

(凡例)
   移動手段 , 交通費 , 出発時刻 , 到着時刻

当ブログは、2016年2月時点の内容になります。


ヤムスクロ ⇒ アビジャン

バス , 3,000CFA≒580円(荷物含む) , 11:00発 , 14:00着
20160220_836日目_ヤムスクロ063 


アビジャン ⇒ グラン・バッサム

乗合ミニバス , 500CFA≒100円 , 13:00発 , 13:40着
20160221-0227_837-842日目_アビジャン265 


グラン・バッサム ⇒ アビジャン

乗合ミニバス , 500CFA≒100円 , 16:40発 , 17:20着
20160221-0227_837-842日目_アビジャン359 


アビジャン ⇒ アボワッソ

乗合バン , 2,000CFA≒380円 , 7:15発(待ち時間15min) , 9:00着
20160228-0229_843-844日目_ケープコースト004 


アボワッソ ⇒ ノエ

乗合バン , 1,300+300(荷物代)CFA≒300円 , 9:15発(待ち時間15min) , 10:30着
20160228-0229_843-844日目_ケープコースト008 


ノエ(コートジボアール) ⇒ エルボ(ガーナ)

徒歩
20160228-0229_843-844日目_ケープコースト015 

あとがき
ブルキナファソから縦断する道はまともな舗装もされていない過去最悪の道程だったけど、アビジャンから東西に延びる海岸沿いの道はちゃんと舗装された道路だった。

この道路は中国資本らしくコートジボワールから東にガーナ、トーゴ、ベナンへと続いている。

道中に中国国旗の看板をたくさん見た。

南アフリカのジンバブエのように、いつかは西アフリカも中国に乗っ取られるのだろうか・・・、と同じアジア人でもこのように思うのだから侵略される側の現地人が中国人を忌み嫌うのも分らなくもない。

“西アフリカではアジア人でも「中国人ではない」と言うとフレンドリーに接してくれたんだなぁ”   と思ふ今日この頃でございます


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| コートジボワール | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/640-f34424d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT