PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【マリ】移動

マリ国旗 マリ  のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • ディボリ ⇒ バマコ
  • バマコ ⇒ シカッソ
  • シカッソ(マリ) ⇒ ボボ・ディウラッソ(ブルキナファソ)

(凡例)
   移動手段 , 交通費 , 出発時刻 , 到着時刻

下記は、2016年2月時点の内容になります。

ディボリ ⇒ バマコ

夜行バス , 12,000CFA≒2,370円 , 18:00発 , 翌8:15着
20160203-0204_819-820日目_タンバクンダ→キディラ125 
休憩タイム
20160203-0204_819-820日目_タンバクンダ→キディラ131 
ゆで卵を購入
20160203-0204_819-820日目_タンバクンダ→キディラ135 - コピー 
隣座席のおばちゃんがヤギ肉をくれた。見た目いかつい。
20160203-0204_819-820日目_タンバクンダ→キディラ136 


バマコ ⇒ シカッソ

バス , 17,000CFA≒3,330円(荷物込), 17:00→17:30発(待ち時間30min) , 23:30着
20160205-0208_821-824日目_バマコ272 20160205-0208_821-824日目_バマコ273 
20160205-0208_821-824日目_バマコ280 20160205-0208_821-824日目_バマコ290 20160205-0208_821-824日目_バマコ293 


シカッソ(マリ) ⇒ ボボ・ディウラッソ(ブルキナファソ)

5:15発 , 10:00着
20160205-0208_821-824日目_バマコ294 

あとがき
もともとマリの内陸に行く予定だった。バマコのバスターミナルに一歩足を踏み入れるとワラワラと客引きが集まってきた。こんなことは2年も旅をしていると何度も経験している。いつものように必要な情報だけ聞き出し、後は無視することがベストだと思っている。ここでもそうした。が、客引きの数と勢いが他に類を見ないレベルだった。あまりにしつこかったんで怒鳴った。それでもしつこく勧誘してくる。今思えばこの時、西アフリカの気温やマラリア対策、汚職警官へのストレスなどで疲れがピークだったかもしれない。しつこい勧誘にイライラしていた。目当てのバス会社を人ごみを強引に分けながら探している時、バスの荷台のドアに頭をぶつけてしまった。頭から血が出た。これを見てブチ切れ、一気にマリを出国したくなり、その場で予定を変更してブルキナファソに行くことにした。今振り返るともっとマリを観光しとけばよかったと後悔している。

20160205-0208_821-824日目_バマコ271 

“頭に血が上った”   と思ふ今日この頃でございます



 

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| マリ | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/625-37669a50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT