PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京を離れる前に その①

まえがき
今回の内容でございます。
  • 三鷹の森ジブリ美術館
  • マダム・タッソー東京

映画「最高の人生の見つけ方」の「The Bucket List(棺桶リスト)」に影響されて、いつ死んでも後悔ないように、は言い過ぎだけど日常での小さな目標を明示的にするために「やりたいことリスト」を作るようにしている。

映画_最高の人生の見つけ方


そのリストの中で東京在住の間にできることはやろうと思い、退職を考え始めてから引っ越しするまでに行った印象に残った「やりたいこと」をいくつか紹介したいと思います。



三鷹の森ジブリ美術館

名前のままで、東京の三鷹にあるジブリ作品の美術館です。
チケットは要予約。
館内は撮影禁止で、WEB上にも画像がなかったので雰囲気だけお届けできたらと。

↓トトロが受付してます
三鷹の森ジブリ美術館_1

↓ロボット兵とラピュタ中枢部の石
三鷹の森ジブリ美術館_2
三鷹の森ジブリ美術館_3

館内は3階の吹き抜けになっていて木造風でどこか懐かしさを感じました。
オリジナル短編映画(ボクの時は「めいとこねこバス」でした)があったり、ジブリ作品のセル画や絵コンテがあったり、ステンドグラスにキキやカオナシなどがデザインされていたりとかで大人でも楽しめるかと。

↓お土産はジブリ作品の風景画ポストカードとステッカー
三鷹の森ジブリ美術館_4

↓WEBで見つけたジブリ風景画。たまらんね。
ジブリ風景_9 ジブリ風景_6ジブリ風景_8 
ジブリ風景_5 ジブリ風景_4 ジブリ風景_1 ジブリ風景_2 ジブリ風景_3


世界一周ではロケ地といわれている(諸説あり)クロアチアのドゥブロヴニク(魔女の宅急便)やオーストラリアのエアーズロック(風の谷のナウシカ)とか行きたいな。
マチュピチュで天空の城ラピュタのサントラを聞いた時は震えたね。



マダム・タッソー東京

海外でよく見かけたマダム・タッソーが日本に初上陸したので行ってきました。
1体数千万するにも関わらずお触りできるんです。

↓マダム・マリー・タッソー。この時代にこのクオリティはハンパない。
マダムタッソー展_7

↓新宿2丁目でキスされた時のことを思い出しました。
マダムタッソー展

↓相撲VSテニス
マダムタッソー展_2

↓なんでこのポーズなん?シュールやね。
マダムタッソー展_3

↓ビヨンセのダイナマイト・バディー
マダムタッソー展_4
マダムタッソー展_5
↑誰も見てへんかったら触ったんやけどな

↓ドドリアさん
マダムタッソー展_6

他にもいろいろとありました。

IMGP2743.jpg IMGP2739.jpg IMGP2766.jpg IMGP2757.jpg IMGP2788.jpg IMGP2776.jpg IMGP2810.jpg IMGP2817.jpg IMGP2808.jpg IMGP2814.jpg 
IMGP2807.jpg IMGP2800.jpg IMGP2805.jpg IMGP2804.jpg IMGP2797.jpg IMGP2819.jpg 
IMGP2780.jpg IMGP2811.jpg 

こんな感じでリアルな蝋人形がいっぱいいるわけですよ。
行くのは1回でいいかなと思うけど本場イギリスのロンドンのマダムタッソー館は少し興味があるかな。

あとがき
“先日、ニュースでAKB総選挙のことが放送していた。マダム・タッソー東京もそうだけど、日本中AKBだらけです。強いてオシメンを挙げるのであればタカミナですかね。彼女の感情むき出しでゴリゴリなところが好きです。
高橋みなみ_5 高橋みなみ_1 高橋みなみ_2 高橋みなみ_4 
引退するメンバーの肩に手をおき顔を見合わせてうなずくとこなんか見ていて恥ずかしいぐらいです。これからもマジか!?な彼女に注目したいと思います。ちなみにこのニュースの後に江頭2:50のことが放送されていた。
江頭 
マジか!?”   と思ふ今日この頃でございます


~続く~

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| 日本 | 17:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/6-52aacd2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT