PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【持ち物】カメラの選び方

まえがき
今回の内容でございます。
  • カメラの選定ポイント

カメラってどれがいいの?どれがどう違うの?と思ったことあるんじゃないですかね。

そう思われた方や世界一周を考えている方に向けて、今回ボクが世界一周するにあたり購入したカメラの選定ポイントを紹介したいと思います。

まずカメラを選ぶ際に一番大事なことは、“どんな写真を撮りたいか”を決めることです。
家電やパソコンのように「目的」や「用途」を明確にしないと宝の持ち腐れになり無駄な支出に繋がります。

ボクは世界一周で以下のような写真を撮りたいと思いました。
  ・ 夜景を綺麗に撮影したい
  ・ 人込みの上から撮影したい
  ・ 巨大な建造物を全体で撮影したい
  ・ スキューバーダイビングしながら撮影したい
  ・ 遠くの被写体を撮影したい
  ・ 多様なデジタル加工をしたい

更に、長期海外旅行となるので以下を留意しました。
  ・ 長持ちバッテリー
  ・ 小型軽量
  ・ 防水・防塵・耐衝撃
  ・ 電圧

これらの希望条件を満たすカメラを家電量販店で情報収集と試し撮りをして、ネットで価格を調べました。

購入するタイミングは、型落ちを狙って出発間近に購入するのもいいですが、ボクはカメラに慣れておきたかったので出発から5カ月前の4月には購入していました。

購入したのがこの2台です。


SONY α NEX-5RY ダブルズームレンズキット

sony α NEX-5RY ダブルズームレンズキット

 仕様 SONY α NEX-5RY ダブルズームレンズキット 
 
これをメインに使用します。
初の一眼ミラーレスです。
一眼にも関わらずコンデジぐらいに軽いです。
性能も一眼レフと比較しても相違ないです。
ただ、燃費が悪いのとファインダー(覗くところ)がないのがデメリット。
それ以外はこの価格では申し分ないと思っています。
てか、3ヵ月で1.5万円も安くなってるし。

ニコン COOLPIX AW110
ニコン COOLPIX AW110
仕様 ニコン COOLPIX AW110  

これは水中、高山、雪山、砂漠などでアクティブ用に使います。
他社製品に類似したカメラはあったのですが、水深18mはこれだけ。
あとナイトショットに強いのと、GPSが魅力だった。
これも燃費が悪いのがデメリット。



両方に共通する課題はバッテリー寿命。
これは予備バッテリーを購入するか、PC充電で十分かは見極め中。

この2台を購入する前は、この2台を使用していました。



Pentax K-x ダブルズームキット
Pentax デジタル一眼レフカメラ K-x ダブルズームキット
これは専用バッテリーではなく単三電池で稼働するタイプ。
このバッテリー様式とピクチャーエフェクト機能が決めてで4,5年使っていた。
ただ、人込みで手を伸ばして撮るには重く、カバンのスペースを占める大きさがネックだった。
これを改善したいのと手を伸ばせる価格になってきたので今回を機に一眼ミラーレスに鞍替えした。
ちなみにソフマップで売却したら1.6万円だった。

SONY サイバーショット DSC-TX5
SONY サイバーショット DSC-TX5 
スウィングパノラマと防水・防塵が決めてでこれも4,5年使っていた。
発売当時、sony社が業界初、スウィングパノラマ機能をデジカメに搭載したこともあって飛びついたが、今では標準搭載や専用アプリがあるほど珍しくもなくなっている。
これもソフマップで査定したら4000円だったので、それならと捨てカメラとしてとりあえず残している。


デジカメを購入する目安として画素数を基準にしている方もいますが、一般使用(標準サイズ、フォトフレーム、ブログなど)の場合は1000万画素もあれば十分です。
それよりもカメラの特徴や機能が希望を満たすかどうかが大事かと。
また、こだわりがなければ価格も一眼レフであれば4~6万円ぐらいで十分かと。
最近ではシーン別設定やオートフォーカス機能が標準で付いていますし、ガイダンス機能があるカメラもあるみたいで初心者でも絞りやシャッタースピード調節を簡単にできプロ並みの綺麗な写真が撮れます。

最後に簡単にですが、ボクが思うカメラの選定ポイントをまとめました。
参考になればこれ幸いでございます。

ポイントマーク+縮小+文字
    カメラの選定ポイント

      ・まずはどんな写真を撮りたいか(希望条件)を決める
          どんな写真が撮れるかを知りたいときは家電量販店でパンフレットや
          店員に相談するとよい。


    ・価格は4~6万円(一眼レフの場合)で十分綺麗な写真が撮れる
          あとは希望条件とマッチングし、購入タイミングを見極めるだけ。近年、
          ミラーレスという革命が起こっているので当分は大きな機能の変動は
          ないと思う。それを踏まえて安くて良い物を購入するのであれば、
          半年以上前に欲しい商品を決めて、型落ちするのを待つとよい。
          デジカメの発売周期は半年か1年。

    ・長期海外旅行者はバッテリー充電できない環境を想定すること
          経験上、写真をよく撮り(300~枚/日)且つ移動が多いとバッテリーを
          気にする必要があるかと。観光地だとどんな安宿でもコンセントがあるが、
          僻地やコテージだと保障はない。バッテリー充電の代替策として、
          予備バッテリーやPC、ソーラーチャージなどがある。
          昔に味わった被写体を目の前にバッテリー切れで写真を撮れない
          むず痒さは二度と経験したくない。




話は変わり、
先日、四天王寺の七夕まつりに行ってきた。
四天王寺_1 

すごい人
IMG_0113.jpg 

天の川を通り、
IMG_0126.jpg 

前門を抜けると、
IMG_0124.jpg 

五重の塔が登場。夜の仏閣って色気あるよね~。
IMG_0121.jpg 

世界一周の祈願よりも、サマージャンボが当たりますようにと願掛け。
IMG_0127.jpg 

すぐにローションと言う芸人。
IMG_0129.jpg 


これら七夕祭りの写真はipod touch(70万画素)で撮影したもの。
全然綺麗ですよね。

海外旅行先でiphone(800万画素)だけで写真撮影している方もいた。

正直なところ写真なんて自己満なので(プロ以外)、自分の気が済めばなんでも良いと思います。
ただ、写真を通して感動の片鱗をみんなに共有することはより良いことだと思います。

あとがき
“「OLYMPUSの宮崎あおい」よりも「panasonicの綾瀬はるか」よりも「sonyの北川景子」が好きでカメラを選んだんじゃないよ。多分。”   と思ふ今日この頃でございます
デジカメ_OLYMPUS デジカメ_panasonic 
デジカメ_sony デジカメ_sony_3 
デジカメ_sony_2 


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| 出発準備 | 13:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/48-ed95ad6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT