PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そうだ、マイケル&シルク、会いに行こう。

まえがき
今回の内容でございます。
  • マイケル・ジャクソン ザ・イモータル ワールドツアー


2013年06月のお話。

シルク・ドゥ・ソレイユ(カナダのモントリオールを本拠地にもつ芸術性と創造性に富んだ新サーカス集団)って一度は耳にしたことがあるんじゃないですかね?
観たことない方は是非観てほしいです。

日本では2000年の「サルティンバンコ」から始まり「アレグリア」「キダム」「ドラリオン」「ZED」「コルテオ」「クーザ」がつか公演していました。

サルティンバンコ  アレグリア_1  キダム
ドラリオン  ZED.jpg
コルテオ  クーザ

シルク・ドゥ・ソレイユといえばサーカスのみならず舞台演出、衣装デザインに評価を受けています。

シルクドソレイユ (3)
クーザ (2)  シルクドソレイユ (2)
サルティンバンコ_3 サルティンバンコ_2
シルクドソレイユ_3 シルクドソレイユ_1 

ボクが初めてシルク・ドゥ・ソレイユを観たのはサルティンバンコでした。
当時は物珍しさで観に行ったのですが、幻想的な演出と衣装でアクロバットするサーカスに衝撃を受け、生まれて初めて「子供」に戻って夢中で観たのを覚えています。
それから続けてアレグリアとキダムを観たのですが、そこからは観る機会がなく、時間を経て「子供」に戻れないままオッサンになってしまいました。

↓当時購入したパンフレット
シルクドソレイユ
先日、ひょんなところからシルク・ドゥ・ソレイユが大阪に公演していることを知り、調べるとマイケル・ジャクソンの楽曲でシルク・ドゥ・ソレイユが演出する「マイケル・ジャクソン ザ・イモータル ワールドツアー」が公演されるとのこと。
(ちなみにイモータル (immortal) は、モータル(死すべき運命)の否定という意)

イモータル_1

早速チケットを購入しようとしたところ、
料金(税込):VIP席¥25,000 S¥18,000 A¥15,000 B¥12,000
。。。一旦、考えよう

そうだ!!オークションに出品されていないか確認しよう。

出品してるやん、ペアチケットを落札しようとするやん。。。すぐ定価に達するやん!?(これを3日間繰り返す)

ペアチケットの落札は無理じゃね!?と諦めかけていた時にチケット1枚が出品されているのを見つけた。

(天使の声)自分で友人を誘っといて、自分だけ観に行くっのってどうよ?
(悪魔の声)別にいいんじゃね

悪魔WIN

友人に事情を説明し、チケット1枚を落札した。(落札額:A席¥9,000)

ホント申し訳ない!!


そして当日、大阪城ホールに到着。
写真

サルティンバンコなどの初期作品の頃はテントで特設ステージを作ってその中で公演していた。(大阪だけかも)
シルクドソレイユ_2  
まさに町のサーカスのように一番安い席でも目の前で演技が見えるくらい近かった。
大阪城ホールということだけあってA席でも遠いと感じたが、舞台全体を観れたのでそれはそれで満足。

そして公演開始。
(大阪城ホール内は撮影禁止だったのでネット上の画像でイメージをもってもらえたらと)

マイケルの曲は全てバックバンドによる生演奏。

↓左端のリーゼントのギターねーちゃんと右端のモヒカン風パンキーなチェロねーちゃんがカッコよかった
イモータル_17

マイケルの靴に模した気ぐるみでリズムを取ってたり、
イモータル_4

ピョンピョンしながらタップダンスを踊ったり、
イモータル_5


クルクル回ったり(曲:SCREAM)、
イモータル_13

クネクネしたり(曲:IS IT SCARY)、
イモータル_15

イチャイチャしたり(曲:I JUST CAN'T STOP LOVING YOU)、
イモータル_10

セクシーポールダンスに魅了されました(曲:DANGEROUS)。
イモータル_12

↓これから世界一周に旅立つ者としては考え深いものがありました。(曲:BLACK OR WHITE)
イモータル_2 

↓地球を大事に。(曲:EARTH SONG)
イモータル_16
 

そして鳥肌が立った演目として、

↓この後足元にロケット発射みたいな炎の映像がでる(曲:SMOOTH CRIMINAL)
イモータル_8  

↓揃った軍隊のようなダンスは見事(曲:THEY DON'T CARE ABOUT US)
イモータル_6 

↓暗闇の中でLEDが付けられた衣装での踊りはヤバイ(曲:BILLIE JEAN)
イモータル_3 イモータル_20 
イモータル_14 

↓バク宙してキレッキレのダンスをするゾンビを初めて見ました。(曲:THRILLER)
DSC00355.jpg

最後にキラキラ手袋を掲げた直後に天井で花火が数発してフィニッシュ。
イモータル_9

マイケルを中心にしただけあってロックとダンスとサーカスが融合したド派手な演出でした。
今でも色あせないマイケル・ジャクソンの音楽は凄いですね。

↓パンフレット¥2,500。
パンフレット  DSC00352.jpg
DSC00351.jpg DSC00356.jpg


世界一周では、ラスベガスでKa(カー)とO(オー)を観れたらな。
シルクドソレイユ_6 シルクドソレイユ_7 
シルクドソレイユ_5 シルクドソレイユ_8 

あとがき
“席で開演するのを待っているときに両隣から「こんなようさん観客入ってたら儲かってんやろな~」「チケット高すぎやわ~どんだけ儲けるねん」という会話が聞こえた。同じことを考えていました。関西人はお金話が好きです。ほんま品ないわ~”   と思ふ今日この頃でございます

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| 日本 | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/35-02158782

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT