PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【グアテマラ】フローレスからキリグアからコパンルイナス

162日目 国旗_グアテマラ キリグア@グアテマラ  のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • フローレスからキリグア
  • 世界遺産マークキリグアの遺跡公園と遺跡群
  •  キリグアからコパン・ルイナス

マヤ文明遺跡のキリグア遺跡に行ってきた。

キリグアの遺跡公園と遺跡群
1981年に登録された世界遺産(文化遺産)。グアテマラ東部、イサバル県のモタグア川中流域にあるマヤ文明古典期の遺跡である。キリグアは200年頃に建設され、5世紀頃にはここに本格的な王朝(キリグア王朝)が成立した。この遺跡はこの王朝が築いたものである。キリグアはカリブ海とグアテマラ高地をつなぐ通商路に位置し、モタグア渓谷の高地は銅、翡翠(ひすい)、カカオ豆、黒曜石の産地であることから、この一帯を統治するための拠点とされたと考えられている。また、キリグアは都市国家コパンの衛星都市として、その都市文明の影響を受け発展した。ここにある石碑には、キリグアがそれまで従属していたコパンに勝利し、国として自立したことが記されている。

キリグアの遺跡公園と遺跡群MAP_1

キリグアの遺跡公園と遺跡群_1
キリグアの遺跡公園と遺跡群_2
一部Dliftから引用

キリグア行きのバスチケットは、バスターミナルの窓口で手配しました。(フローレス島内のツアー会社でも手配できたけど高かった)

バスの出発は朝5時。宿から30分ほど歩いてバスターミナルへ。
2014-04-15_162日目_フローレス→キリグア→コパンルイナス0012014-04-15_162日目_フローレス→キリグア→コパンルイナス002

バスの中は真っ暗。走り出しても真っ暗。グアテマラのローカルバスだけに少し怖かった。
2014-04-15_162日目_フローレス→キリグア→コパンルイナス003DSC01908.jpg

ローカルバスだけあって現地住民がたくさん乗ってくる
DSC01912.jpgDSC01915.jpg

フローレス→キリグア遺跡, 所要時間は6時間ぐらい
移動_フローレス→キリグア

出発して5時間ぐらいで経ったところ橋を渡り、橋を渡ったところで休憩
DSC01920.jpgDSC01922.jpg

休憩所を出発して10,20分ほどして運転手がキリグア遺跡についたと教えてくれた。

運転手の言われるがまま降車したが、案内版もなく、ここが本当にキリグア遺跡近くかどうか謎
DSC01926_2.jpg

ほんの数秒でバスは逃げるように駆け抜けていった
DSC01925_2.jpg

暫くすると3輪タクシーが通りかかったので、それに乗車してキリグア遺跡の入り口に向かった。

10分ほどでキリグア遺跡に到着。バナナプランテーションが見える。
DSC01927.jpgDSC01928.jpg

入場料80GTQ≒1,150円。荷物は入口で無料で預かってくれます。
DSC01929.jpg

キリグア遺跡はマヤ文明の遺跡の中でも新しい。それもあって遺跡の状態がよく、石碑(ステラ)に彫られたマヤ文字やレリーフが綺麗に残っています。遺跡としての規模は小さいですけど、デザイン性の高い石碑(ステラ)がたくさんあります。オススメです。

広場に点々と遺跡がある
DSC02177.jpg

遺跡一つ一つに屋根がある。他のマヤ遺跡は野ざらしが多かった気がする。
DSC02180.jpg

石碑(ステラ)は思っていたより大きかった
DSC01932.jpg

キリグアをコパンからの独立をもらたした「嵐の空王」と呼ばれる賢王の肖像と事績が刻まれている
DSC02183.jpgDSC02182.jpg
DSC02193.jpgDSC02194.jpg

マヤ文字は象形文字でもあり、表音文字でもあるみたいです
DSC02208.jpg

SFちっくなデザインはマヤ文明ならでは
DSC02202.jpgDSC02201.jpg

石柱以外にも様々な形の石碑(ステラ)があります
DSC02214.jpgDSC02215.jpg

巨大な岩に異様な動物の形を彫りつけた「獣形祭壇」
DSC02224.jpg 

全面彫られている
DSC02226.jpg

これも思っていたより大きかった
DSC02229.jpg

なんでこんな歪な形の岩を選んだろう
DSC02232.jpg

広場の奥には集落がある
DSC02239.jpgDSC02242.jpg
DSC02241.jpgDSC02240.jpg

広場でなんかの儀式の準備をしていた
DSC02198.jpgDSC02199.jpg




キリグア遺跡入口前のバス停から乗合タクシーでバスターミナルに移動
DSC01947.jpgDSC01948.jpg

この時点で昼過ぎ。キリグア遺跡からチキムラを経由してコパン遺跡のあるコパン・ルイナスへ向かうことにj。
キリグアからコパン・ルイナス

バスターミナルからチキムラへ。バス車内に窮屈に座る乗客とゆったり座る乗客がいた。

DSC01952.jpgDSC01953.jpg
DSC01957.jpg

チキムラからホンジュラス国境へ乗合バンで移動
DSC01958.jpgDSC01960.jpg
DSC01963.jpg
DSC01964.jpgDSC01965.jpg

イミグレで手続きを済ませ、ホンジュラス国境からコパン・ルイナスへ乗合バンで移動
DSC01967.jpgDSC01969.jpg
DSC01972.jpg

乗合バンになかなか人が集まらず1時間ぐらい待った。なんだかんだとコパン・ルイナスに到着した時にはすっかり日が暮れていた。

カウボーイ・ハットを被った男性がたくさんいた
DSC02282.jpg

晩飯はタコスと焼き肉。コパン・ルイナスではこればっかり食べていた。というかこれしかなかった記憶がある。
DSC02290.jpgDSC02291.jpgDSC02294.jpg

コパン・ルイナスで泊った宿は家族経営らしく家族みんな仲良くしてくれた。一緒にサッカーを観たり、晩飯を食べたりなど。お礼に貴重なカップラーメンを作った。麺を啜る習慣がないので食べるのに苦労していた。それでも美味しいと喜んでくれ、容器のデザインと軽さが気に入ったらしくプレゼント?したらとても喜んでくれた。
DSC02297.jpgDSC02277.jpg
DSC02278.jpgDSC02276.jpg


あとがき
コパン・ルイナスでよく食べた冷凍バナナにチョコとナッツをまぶしたやつ
DSC02296.jpg


売店の女の子(中学生ぐらい)に「クアント クエスタ?(これいくら?)」と聞いた時の「キンセ(15レンピラ)」という返事がとてつもなく可愛かった。

購入する度に値段を聞いた。

ボク) クアント クエスタ?
女の子) キンセ

10分前に購入したにもかかわらず、また値段を聞いた。

ボク) クアント クエスタ?
女の子) キンセ

一日に何度も何度も、連日、売店に足を運び、値段を聞いた。

彼女にはボクがどのように映っていたんだろうか。

陽気なオジサン?

ものすごい物覚えの悪いアジア人?

それともストーカー?

“陽気な物覚えの悪いストーカーだったりして”   と思ふ今日この頃でございます


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| グアテマラ | 18:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/240-bb05264d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT