PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【渡航歴】タイ、アメリカ

まえがき
今回の内容でございます。
  • 2001.09 タイ旅行記
  • 2004.02 アメリカ旅行記

flag_flag_of_Thailand_1.png  タイ/Thailand

2001年9月のお話。

初めての海外旅行は、当時一番人気で海外旅行初心者向けだったタイに行った。

世界地図(赤色箇所が訪問した国)
世界地図_タイ

訪問都市の自己評価(凡例はココ
渡航歴_タイ    

現時点で興味がある都市、観光スポット、世界遺産を挙げてみました。
オススメがあれば教えてくださ~い
渡航歴_タイ_2  


バンコク/Bangkok
空港についてすぐ思ったことが、“何このにおい??”だった。
原因はナンプラー(魚醤)のにおい。
どこに行ってもこのにおいがした。
(外人からすると日本の空港は醤油のにおいがするそうです)

入国手続き後、行き先や宿泊場所が決まってないのに、腹が減ったのでとりあえず空港内のセブンイレブンで中華まんを買った。
(思いつきで行動するところは若さならではだね~)

タイ語がわからず見た目だけで選んだ中華まんをパクリ。
めちゃめちゃ不味かった。
ボクが選んだのは、たぶん椎茸まんだった。
こんなこともカルチャーショックとして受け止め爆笑していた。
(このころの気持ちを取り戻せねば)

空港からの移動は地元住民が使用する電車を使用した。
片道20円ぐらいだったと思う。

背もたれが直角の木製座イス。公園のベンチやんって思った。
タイ_IMG 

バンコク市内のファランポーン駅に到着して駅舎内にある日本人が在住する旅行代理店を訪れた。
その時は何も分からず日本に居る感覚で旅行代理店の言うとおりに従い、5日間のスケジュールやホテル、車の予約などここで全部決めた。
(今だと絶対やらないことですね~)

手続きを全て終え席を立とうとした時に旅行代理店の担当者が一言。
“アメリカでテロが起こったみたいですね”

2001.09.11 アメリカ同時多発テロが起こった日はタイにいました。

トゥクトゥクに乗ってバンコク市内を観光した。

ワット・アルン
タイ_IMG_0001 

ワット・ポー
タイ_IMG_0003 

ムエタイ観戦
タイ_IMG_0002 

象乗り
タイ_IMG_0004 

他にも買い物や動物園、拳銃の試し打ち、ナイトライフを楽しんだ。


パタヤ/Pattaya
当時ウッチャンナンチャンやネプチューンが出演していたバラエティー番組「笑う犬」でパタヤビーチのコントがあり、その影響もあってノリでパタヤに行くことにした。
海でシュノーケリングやアクティビティしたり、ホテルのプールでブレーンバスターの練習をしたり、ナイトライフを楽しんだ。

ホテルの近くにあった中華料理に入り、テキトーに頼んだら山盛りの食用蛙の手の素揚げが出てきた。
(ほとんど骨やったね~)


全体を通して、現時点のタイの印象はこんな感じです。
・ 物価が安い
・ 治安がいい
・ どこいってもナンプラーのにおい
・ 発展途上国
・ 日本人がいっぱい
・ レディーボーイがいっぱい
世界一周で再び訪れた際にどのように印象が変わるか楽しみです。
TV情報では地下鉄や外資系店舗ができたり、物価もそれほど安くなっているみたい。



flag_flag_of_UnitedStatesOfAmerica_1.pngアメリカ/America

2004年2月のお話。

ミーハーなボクが昔から憧れがあったアメリカに行った。

世界地図(赤色箇所が訪問した国)
世界地図_アメリカ

訪問都市の自己評価(凡例はココ
渡航歴_アメリカ 

現時点で興味がある都市、観光スポット、世界遺産を挙げてみました。
オススメがあれば教えてくださ~い
渡航歴_アメリカ_2
タイミングが合えば車でアメリカ横断したいと思います。
    

ロサンゼルス/Los Angeles
レンタルサイクルでハリウッドサンタモニカを巡った。

ボクの青春のバイブル「ビバリーヒルズ青春白書」の舞台となったビバリーヒルズ
アメリカ_IMG_0004 
↑これを見たとき震えた

ハリウッド&ハイランドでブリトニー・スピアーズがイベントをしていた
アメリカ_IMG_0002
フィルムカメラだったのでちゃんと撮れている確認できたのは帰国後だった。小っさー。

アメリカの大学UCLA。日本の大学とどう違うか見たかった。が、広すぎて飯食って帰った。 アメリカ_IMG_0003 
メルローズ・アベニューロデオ・ドライで買い物し、チャイニーズ・シアターでハリウッド俳優・女優の生写真を買った。

海外コメディドラマ「フルハウス」のミシェル役を演じたオルセン姉妹。
アメリカ_IMG_0009

ビバリー高校白書とビバリー青春白書
アメリカ_IMG_0010
アメリカ_IMG_0008アメリカ_IMG_0011

他にも当時好きだったジェニファー・ロペスやP!NK、クリスティーナ・アギレラなどの生写真を買った。
(ミーハーだね~)

駅のホームは薄暗く、生粋のB-BOYがたむろしてる時は日本に帰りたいと思った。
IMG_0007.jpg 


ニューヨーク/New York
ロサンゼルスでは30℃のカラッとした気候と180度変わり、ニューヨークは真冬でセントラルパークの湖も凍るほどの極寒だった。
アパートから出てきた瞬間“Cold!!”と叫んだ黒人がいて、その時は“コラッ!!”って聞こえてビビったが、すぐに“寒い!!(日本語)”って言ったことが分かり安心した。

アメリカ_IMG_0005

予約していたホテルがハーレムの近くだった。
ハーレムは治安が悪いエリアと聞いていたのでビビって歩いていた。
深夜に猛ダッシュでこっちに向かって来る黒人を見たときは泣きそうになった。

タイムズスクエアでホットドッグを食べたり、五番街でウィンドウショッピングしたりベタなことをしてた。

エンパイア・ステート・ビルからのマンハッタンの夜景。画質悪っ!!
IMG_0006.jpg

タイムズスクエアでなにかの映画の撮影をしていた。
アメリカ_IMG_0001  

ヘリからの自由の女神。日本で乗るより安かったと思う。
アメリカ_IMG  
 
NBAオールスター2004をTVで観ていた時、オープニングアクトのOutKast(アウトキャスト)が歌った「Hey Ya!」と「The Way You Move」がずっと耳に残っていて、帰国後すぐに調べCDを購入した。

アメリカといえばバスケットボールというイメージがあったのでタイムズスクエアでバスケットシューズを購入した。
それから1回も履いていない。そもそも何処に行ったのか記憶がない。

全体を通して、現時点のアメリカの印象はこんな感じです。
・ 映画、テレビの世界
・ エンターテイメントがいっぱい
・ オシャレ
・ 黒人怖い(偏見)
世界一周で再び訪れた際にどう変わるか楽しみです。

あとがき
今では黒人に対する偏見はなくなった。慣れもあるが、海外ではそんなことをいちいち気にしていたらキリがない。
“興奮と不安には慣れたくないな~、いつでもドキドキしていたいな~”   と思ふ今日この頃でございます

↓すみません。本題と関係ないのですが、ブログ更新中に見つけたのでつい。

奇跡の瞬間
ボビー 


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| H2 渡航歴_2001~2013 | 12:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/19-45f4a88a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT