PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【インドネシア】ジャワ島の伝統文化に触れてみた

世界一周 68日目 flag_flag_of_Indonesia_1.png ジョグジャカルタ@インドネシア のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • クラトン(王宮)
  • ワヤン・クリッ(影絵芝居)
  • バティック(ろうけつ染め)

ジョグジャの朝食はよく現地人で賑わう屋台を利用した。

料金は100円前後。バナナリーフの上にのった御飯におかずをトッピングしていく。インドネシアのどんぶり飯みたいな感じ。
68日目_2_ジョグジャ000_R68日目_2_ジョグジャ001_R
68日目_2_ジョグジャ002_R

ピーナッツソースが良い感じ。揚げせんや野菜など食感もいろいろ楽しめる。
68日目_2_ジョグジャ003_R68日目_2_ジョグジャ004_R
68日目_2_ジョグジャ005_R

たまにハズレがある。ピーナッツソースをかけた野菜を注文した。注文前と同じ状態で口から吐き出した。(画像は注文前です)
68日目_2_ジョグジャ062_R68日目_2_ジョグジャ064_R
68日目_2_ジョグジャ063_R

この日はクラトン周辺を観光した。

ジョグジャカル観光MAP_2

クラトン (王宮)
インドネシアのジャワ島中部ジョクジャカルタの中心部にある王宮。16世紀後半に興った新マタラム王国(イスラム教王朝)のスルタン(王)のハムンク・ブウォノ1世が当時の王都ジョクジャカルタに建造した王宮(クラトン)で、現在も王家は継承されており、ハムンク・ブウォノ10世(現・州知事)が住んでいる。王宮内には、ジャワ様式の四角い高い屋根を持つ大理石の床の大広間などの建物やかつての王の遺品や調度品などが展示されている。王宮の近くには、ハムンク・ブウォノ1世が離宮として建造したタマン・サリ(水の宮殿)もある。

クラトン近くの交差点にあるムキムキ下半身のオブジェ
68日目_2_ジョグジャ061_R

クラトンは南北で別れています。

まずは北側から。


クラトン(北) 入場料 5,000Rp≒50円

68日目_2_ジョグジャ007_R68日目_2_ジョグジャ006_R

インドネシア音楽ガムランでお出迎え。馬車、楽器、武具、民族衣装が展示されています。
68日目_2_ジョグジャ008_R68日目_2_ジョグジャ009_R
68日目_2_ジョグジャ014_R68日目_2_ジョグジャ015_R

68日目_2_ジョグジャ010_R

68日目_2_ジョグジャ011_R

68日目_2_ジョグジャ012_R

68日目_2_ジョグジャ026_R

王族の行列の絵が素敵だったので写真を撮ろうとしたけど、ボク以上にこの絵を気に入ったオジちゃんがガン見していたので諦めた。(2分粘ったんだけどなぁ)
68日目_2_ジョグジャ016_R

ワヤン・クリッ
ワヤン・クリッ(Wayang Kulit)とは、インドネシアのジャワ島やバリ島で行われる、人形を用いた伝統的な影絵芝居、またそれに使われる操り人形のことである。人形を操る人をダランと呼ぶ。芝居はヒンズー寺院での祭りなどで行われ、インドの古代叙事詩『マハーバーラタ』や『ラーマーヤナ』などが主な演目である。10世紀には既に演じられていたことが記録されている。ワヤン(Wayang)は影を、クリッ(Kulit)は皮を意味する。

ワヤン・クリ_1

ワヤン・クリッの操り人形。クリッ(皮)だけに皮でできている。
68日目_2_ジョグジャ017_R

インドの古代叙事詩『マハーバーラタ』や『ラーマーヤナ』の物語が絵で展示されていた
68日目_2_ジョグジャ018_R

伝統舞踊の衣装。この後クラトン(南)で伝統舞踊を観ます。
68日目_2_ジョグジャ019_R

大理石の床の大広間を抜けて、別の展示室へ
68日目_2_ジョグジャ022_R68日目_2_ジョグジャ023_R

プランバナン遺跡の歴史資料や模型が展示されている。9世紀に建てられたって、すげーな。
68日目_2_ジョグジャ024_R

バティック
バティック(Batik)は、インドネシア・マレーシアのろうけつ染め布地の特産品。インド、スリランカ、イラン、タイなどでも多く見られるが、インドネシア、マレーシアのものが最も多い。特にジャワ島のものが有名なため、「ジャワ更紗」と呼ばれることもある。

バティック_1バティック_2

工房見学もあるらしい。こういうを見るの好きです。
バティック_5バティック_6

ミス・インドネシアの衣装でもバティックが使われています。こういうのを見るの好きです。
バティック_4バティック_3

バティックはユネスコの世界無形文化遺産に認定されている。最近、認定された日本の「和食」と同じです。
68日目_2_ジョグジャ025_R

続いて、南側。

クラトン(南) 入場料 12,500Rp≒110円
68日目_2_ジョグジャ028_R68日目_2_ジョグジャ029_R

11時にジャワ伝統舞踊ショーが始まった。

ガムランの音色が心地良い
68日目_2_ジョグジャ030_R

羽を付けたおねーちゃんが登場。衣装はバティック(ろうけつ染め)で出来ている。
68日目_2_ジョグジャ031_R

ジャワ舞踊は、ワヤン・クリッ(影絵芝居)と同じくインドの古代叙事詩『マハーバーラタ』や『ラーマーヤナ』をモチーフにしている。
68日目_2_ジョグジャ033_R

68日目_2_ジョグジャ035_R

68日目_2_ジョグジャ038_R




ショーの途中からアホみたいに雨が降って来たので、弱まるまで待機した。

こういう時に限って傘を持っていないんだよな
68日目_2_ジョグジャ039_R68日目_2_ジョグジャ040_R

ソノブドヨ博物館(収蔵品のレベル&数ともにジョグジャで一番の歴史文化博物館で、ジャカルタ中央博物館に次ぐ博物館)に行った。

5,000Rp≒50円 ガムラン(楽器)、ワヤンクリッ(影絵人形)、トペン(お面)、バティック(ジャワ更紗)、クリス(短剣)など、ジャワ伝統芸術文化に関するものが展示されている
68日目_2_ジョグジャ041_R68日目_2_ジョグジャ043_R

50円とは思えないぐらい展示品が充実している。でも室内は薄暗い。
68日目_2_ジョグジャ042_R

ジャワ原人。地球もちょっと前まで猿の惑星でした。床に人骨が寝ている。
68日目_2_ジョグジャ045_R68日目_2_ジョグジャ046_R

バティック(ろうけつ染め)は日本の家紋、スコットランドのチェック柄のように地域によって柄が異なる
68日目_2_ジョグジャ047_R
68日目_2_ジョグジャ049_R

昔から伝承され続けているバティック。ジョグジャの町ではバティックの服を着ている人がたくさんいた。素敵なことだと思う。
68日目_ジョグジャ006_R

68日目_2_ジョグジャ056_R68日目_2_ジョグジャ057_R

ワヤン・クリッの様子。ソノブドヨ博物館では夜にワヤン・クリッが上演される。が、この日は日曜だったので休みだった。残念。
68日目_2_ジョグジャ044_R

影絵なので横向きに造られている。手足が細いのも影絵ならではかと。
68日目_ジョグジャ007_R
68日目_ジョグジャ009_R

博物館内にワヤン・クリッの工房と販売所がある。

皮にトンカチと釘で小さいを穴を開けて人形を造る
68日目_2_ジョグジャ059_R


向こうの景色が見えるぐらい繊細
68日目_2_ジョグジャ060_R
 

おっちゃんに買わね?と勧められたが、いらねなくね?と返した
68日目_2_ジョグジャ058_R

バティック(ろうけつ染め)が欲しくなり、市場やショップを巡ったが、値段も質もデパートの日曜市みたいなところが一番良かった。

シャツを1着買った。どの国も男性の民族衣装はしょぼいが、インドネシアは格好いいと思う。
68日目_ジョグジャ013_R68日目_ジョグジャ011_R
68日目_ジョグジャ012_R

遅い昼飯を食べた。

ジョグジャ名物グドゥッ
若いジャックフルーツ(パラミツ)をココナッツミルクと赤砂糖(パームシュガー)で煮込んだもの。フライドチキン、茹で卵、豆腐、テンペ、牛皮の煮込み料理などと一緒に白いご飯のおかずとして食べる

68日目_ジョグジャ014_R68日目_ジョグジャ015_R
68日目_ジョグジャ016_R

インドネシアのマクドナルドはpanasというフライドチキンと御飯とスクランブルエッグのセットがあった。約210円。どこでも食べれそうだったので食べなかった。
68日目_ジョグジャ020_R

晩飯は屋台でナシゴレンを食べた。

10,000Rp≒90円 
これナシゴレンちゃうし、チャーハンやし、絶対チャーハンやし
68日目_ジョグジャ021_R68日目_ジョグジャ022_R

あとがきインドネシアでは煙草が安い。

日本:440円 インドネシア:160円 
海外ブランドの煙草ではこれまで行った国の中で一番安いかも
68日目_ジョグジャ010_R


ちなみに海外では「煙草は有害です」ということを煙草のパッケージでアピールしている国があります。

有害と分かっていて煙草を販売、購入する人間はなんて愚かなんだろうと思います。

グロイです
海外煙草のパッケージ_2
海外煙草のパッケージ_1

そして、インドネシア最終日、安さに惹かれてつい煙草を大量購入してしまった。

“だって、人間だもの”   と思ふ今日この頃でございます

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| インドネシア | 18:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

| 履歴書の書き方 | 2014/06/12 10:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/186-e40e83f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT