PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ミャンマー】バゴーって何かね?

世界一周 39日目 国旗_ミャンマー バゴー@ミャンマー のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • シュエモォードパヤー
  • バゴーからバガンへ移動

バゴーをちょっとだけ観光した。

バゴー
バゴーは、マンダレー、バガンとともにミャンマーの古都として知られている。6世紀頃に開かれた歴史のある町だが、13~16世紀にかけて、モン族のバゴ王朝の首都として下ビルマの中心として大いに栄えた。一時ビルマ族のタウングー王朝に攻略したりもしたが、その後復興し、18世紀中ごろまで繁栄を続けた。しかし、1757年にアラウンパヤ王によって徹底的に破壊され、ついに昔日の繁栄を取り戻すことなく今日に至っている。

駅、川を隔てて東西に観光スポットがある。ホテルは東に多い。レンタルサイクルを借りれば半日で十分かと。
バゴー観光MAP
朝、目が覚めると熱は下がり、ダルさもだいぶマシになっていた。

大事をとってホテルで安静にするか迷ったが、折角来たんだしと、とりあえず観光することにした。

7:00AM 街が霧で包まれていた
39日目_バゴー→バガン025_R

近くに川がある。ホテルのスタッフに聞くとよくあることだという。
39日目_バゴー→バガン026_R

とりあえず、バゴー1番の見所のシュエモォードパヤーに向かった。

途中に時計台がある
39日目_バゴー→バガン027_R

シュエモォードパヤーも霧で包まれている
39日目_バゴー→バガン000_R

ミャンマーの僧侶は袈裟が赤茶色でウチワをもっている(タイやラオスの僧侶の袈裟はオレンジ色)
39日目_バゴー→バガン001_R

シュエモォードパヤーに到着。(宿からだらだら歩いて30分ぐらい)

シュエモォードパヤー
1,000年以上も前に建立された古い黄金のパゴダ。ヤンゴンのシュエダゴン、ピイのシュエサンドーと並ぶビルマの3大パゴダのひとつ。高さ114mあり、シュエダゴンパゴダよりも高い。釈迦の遺髪2本が納められていることで信仰を集めてきた寺。

39日目_バゴー→バガン002_R

とりあえず中へ
39日目_バゴー→バガン003_R39日目_バゴー→バガン004_R

バゴーでは外国人入域料10USDを支払います。(バゴー共通券)
39日目_バゴー→バガン005_R

(10USDか~・・・)

一旦、引き返します。

(10USDか~・・・ヤンゴンのシュエダゴンパヤー8USDは諦めたけど・・・)

シュエモォードパヤーの周りをウロウロ
39日目_バゴー→バガン007_R39日目_バゴー→バガン008_R

西門に到着
39日目_バゴー→バガン009_R

シュエモォードパヤー内に到着
39日目_バゴー→バガン011_R

ミャンマーに来てようやく金ピカ仏塔を間近で見ることができた
39日目_バゴー→バガン017_R

朝一で行ったせいか人があまりいなかった
39日目_バゴー→バガン016_R

39日目_バゴー→バガン015_R

やっと霧が晴れてきた
39日目_バゴー→バガン019_R

1917年の地震で崩落した塔の先端が展示されている
39日目_バゴー→バガン013_R

シュエモォードパヤーは元々23mだったのが改築を重ねに重ねて114mまで高くなりました39日目_バゴー→バガン018_R

というか全然カメラに収まらないんですけど
39日目_バゴー→バガン020_R



シュエモォードパヤーを満喫し、この後どうしようか考えた。

(風邪も完治してないしな~)

とりあえず宿の方向に足を進めた。

(明日からのバゴー観光よりもバガン観光に備えた方がいいと思うんだよな~)

宿に到着。

(どうすっかな~)

ベットに横たわる。

(バガン行きの夜行バスの出発まで10時間もあるし、どうすっかな~)

10分経過

(あれっ!?起き上がるのチョー面倒くさいんですけど、ずっとベットでゴロゴロしたいんですけど、何コレ!?)

バゴー観光、終了~



バゴーにはこんなん↓あるみたいです。

シュエターリャウン
バゴーで名高い、映画「ビルマの竪琴」の背景となる巨大な寝釈迦がある。994年にモン族の王によって建立されたが、その後王朝の滅亡と共にジャングルに埋もれたものを1880年に英国人によって発見された。その巨大な、白い漆喰塗の姿は見る者を圧倒する。足の裏や枕のモザイク装飾も見事。

シュエターリャウン_1

シュエターリャウン_2

シュエターリャウン_3200m先プルーン


チャイプーン・パゴタ 四面釈迦像
市内からヤンゴン方面へ3km程行き、右へ少しそれた所にひっそりと建っている。高さ30mの巨大な柱の4面に、4体の座仏が作られている。かなりインパクトのある場所であり、一見の価値あり。 伝説によればこの仏像の建築に従事した4人のモン族女性のうち、誰かが結婚したら仏像が壊れると言われていた。そして、一人が結婚したら本当に4体の仏像のうち一つが崩れてしまったという。以前は実際に西側の仏像だけがひどく崩れていたが、現在では修復されて4体とも美しい姿を見せている。

チャイプーン・パゴタ四面釈迦像_1



なんだかんだと時間が過ぎ、20:00頃に夜行バスで世界遺産のバガンに向かった。

15,000K≒1,600円 宿の前の客引きから購入。7:00AMに到着予定が4:00AMに到着した。マジかミャンマー!?と思いました。
移動_バゴー→バガン

車中12時頃、あまりの寒さで目が覚め、原因究明すると窓が開いていた。閉めようとしてもビクともしない。マジかミャンマー!?と思いました。
39日目_バゴー→バガン024_R39日目_バゴー→バガン029_R

あとがき
“観光って何かね?古都って何かね?外国人入域料って何かね?”   と思ふ今日この頃でございます


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| ミャンマー | 17:13 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ミャンマーバス移動

参考にさせていただいております。

ヤンゴンからチャイティーヨーまで行くバスはキンプンまで直行でしょうか?
どこかで乗り換えが発生しますか?

戻りはバゴーまで行きバガンを目指すのですが,キンプンからバゴーまでのチケットをキンプンで買えますか?

よろしくお願いします。

| かたやん | 2014/04/20 10:42 | URL |

ミャンマーバス移動

参考にさせていただいております。

ヤンゴンからチャイティーヨーまで行くバスはキンプンまで直行でしょうか?
どこかで乗り換えが発生しますか?

戻りはバゴーまで行きバガンを目指すのですが,キンプンからバゴーまでのチケットをキンプンで買えますか?

よろしくお願いします。

| かたやん | 2014/04/20 10:42 | URL |

Re: ミャンマーバス移動

> 参考にさせていただいております。
>
> ヤンゴンからチャイティーヨーまで行くバスはキンプンまで直行でしょうか?
> どこかで乗り換えが発生しますか?
>
> 戻りはバゴーまで行きバガンを目指すのですが,キンプンからバゴーまでのチケットをキンプンで買えますか?
>
> よろしくお願いします。
かたやんさん
お返事が遅れてごめんなさい
ご質問頂いたチャイティーヨーまで行くバスについて、ボクが利用したバスはキンプンまで直行でした。
また、バゴー行きのチケットはキンプンで購入することができると思います。
ボクの場合ゴールデンロックからキンプンへ戻ったら客引きがゾロゾロときました。
ゴールデンロックからバゴー、ヤンゴンへのルートは定番ルートなので困る事はないと思いますよ。

| ShinShin | 2014/04/25 12:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/160-0ad6c52c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT