PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ラオス】ルアン・パバンの町

世界一周 23日目  国旗_ラオス ルアンパバーン@ラオス のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • 世界遺産マーク ルアン・パバンの町

ルアンパバーンに行ってきた。

世界遺産MAP_ルアンパバーン

旧名はルアンプラバン。ラオス北部、メコン川とカーン川が交わる地点にある山間の町。1975年、ラオスに革命が起こり、共産主義政権が成立するまでは、ここに王宮が置かれていた。現在でも旧王宮や寺院など数多くの歴史的建造物が残されており、古都としての落ち着いた雰囲気を漂わせている。また、1995年に町全体がユネスコの世界遺産に登録されることでその名が知られるようになり、多くの観光客が訪れるようになった。

23日目_ルアンパバーン003_R

ルアンパバーンの街は歩いて回れます。(レンタルサイクルもあります)

ルアンパバーン観光MAP

お寺がたくさんあります
23日目_ルアンパバーン020_R_2

メコン川とカーン川に囲まれています。ここはメコン川↓。ここにスローボートが到着するらしい。
23日目_ルアンパバーン009_R



WEB検索で見つけた(誰かのブログだったかな?)ココ↓に3泊した。

Muenna Backpackers Hostel
1泊30,000Kip(≒390円)。ナーン川の橋の近くにあります。

23日目_ルアンパバーン000_R23日目_ルアンパバーン001_R
25日目_ルアンパバーン029_R25日目_ルアンパバーン030_R
宿についての詳細はコチラ

まずは朝飯。

10,000Kip≒130円。麺料理にはよく山盛りの野菜?草?が付いてきます
23日目_ルアンパバーン010_R23日目_ルアンパバーン011_R23日目_ルアンパバーン012_R



寺巡り。

ワット・マイ・スワンナプーム・アハーム
「美しい黄金の新しい寺院」という意味

23日目_ルアンパバーン013_R

23日目_ルアンパバーン014_R

23日目_ルアンパバーン015_R

23日目_ルアンパバーン016_R

23日目_ルアンパバーン017_R



ワット・シェントーン
16世紀に当時の国王によって建立された。本堂裏の壁面には、有名なモザイク画「生命の樹」が施されている。
23日目_ルアンパバーン031_R23日目_ルアンパバーン032_R

ラオスの寺院の中で最も美しいといわれるお寺
23日目_ルアンパバーン038_R

本堂。せりあがるような湾曲、独特のすそ野が広がるような屋根が特徴。
23日目_ルアンパバーン046_R
23日目_ルアンパバーン048_R23日目_ルアンパバーン047_R

背面に装飾された「マイトーン(黄金の木)」は必見
23日目_ルアンパバーン045_R

23日目_ルアンパバーン049_R

23日目_ルアンパバーン050_R

レッドチャペル。寝仏が納められている。当時の生活風景が描かれた壁画が、独自のタッチで楽しい。
23日目_ルアンパバーン042_R23日目_ルアンパバーン040_R
23日目_ルアンパバーン043_R

ホーラーサロット(霊柩車庫)
23日目_ルアンパバーン033_R

23日目_ルアンパバーン037_R

金ピカで大きなドラゴンをモチーフに作られた霊柩車。1960年に行われたシーサワンウォン王の葬儀の時に使用されたものだそうです。
23日目_ルアンパバーン036_R23日目_ルアンパバーン034_R

23日目_ルアンパバーン035_R


他にも雰囲気あるお寺がたくさんあります。

23日目_ルアンパバーン024_R

23日目_ルアンパバーン027_R

23日目_ルアンパバーン025_R

23日目_ルアンパバーン026_R

23日目_ルアンパバーン028_R


23日目_ルアンパバーン030_R


行ってはいないけどルアンパバーンにはこんな↓観光スポットもあります。

プーシー
王宮博物館の向かい側にある小高い丘。麓から300段以上の石段が続いており、そこを登りきったところにちょっとした展望台があって右画像のような眺望を楽しめる(ただ方向によっては木々が視界をじゃましており、よく見えない)。頂上にはお寺もあり、そこにある塔が麓からの目印になっている。
23日目_ルアンパバーン062_R

この頂上にあるお寺を目指します
25日目_ルアンパバーン028_R

このプーシーの山の頂上で、願い事を言って雀(スズメ)を放つと、その願い事がかなうといわれているらしいです。プーシーから夕日を観たかったのですが、滞在中ずっと天気が悪かったので行かなかった。
プーシー_1
引用

王宮博物館
元の王宮が博物館として開放されており、内部には王宮として使用していた当時の調度品や各国からの贈答品などが展示されている。日本から取り寄せた色ガラスによって作られたという、玉座があるホール一面に施されたモザイク画がとてもきれいですばらしい(館内撮影禁止なため、お目にかけることができないのが残念なくらい)。

23日目_ルアンパバーン021_R23日目_ルアンパバーン022_R
クアンシー滝
クアンシー滝_1クアンシー滝_2
引用

パークウー洞窟
パークウー洞窟_1パークウー洞窟_2
引用



昼飯。

カオピャック(ラオスのうどん)10,000Kip≒130円。おこげをのせると美味い(地球の歩き方に記載)

23日目_ルアンパバーン053_R23日目_ルアンパバーン055_R23日目_ルアンパバーン054_R

ラオスのビール、ビア・ラオを片手に観光
23日目_ルアンパバーン056_R23日目_ルアンパバーン061_R

カオ・ソーイ15,000Kip≒200円。タイのカオ・ソーイ(カレー風味)とは別物で、坦々麺のような感じ。
23日目_ルアンパバーン057_R23日目_ルアンパバーン058_R23日目_ルアンパバーン059_R

タイに比べ少ないですが小洒落たショップもあります
23日目_ルアンパバーン060_R

ルアンパバーンの土産物屋でよくみた人形。
23日目_ルアンパバーン019_R


晩飯。

カオ・チー(フランスパン)にチキンやパクチー、あたりめみたいなもの等を挟んだラオスのサンドイッチ。15,0000Kip≒200円。
23日目_ルアンパバーン063_R23日目_ルアンパバーン064_R23日目_ルアンパバーン065_R

餅を焼いたやつ2,000Kip≒30円。青唐辛子のタレを付けて後悔した。
23日目_ルアンパバーン067_R


あとがき
ラオス?のChupaChups。一回り小さい。5回噛んだらなくなった。
26日目_ルアンパバーン015_R_2

“今頃ChupaChupsネタ?って思う?ボクも思う”   と思ふ今日この頃でございます

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| ラオス | 01:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

プーシーの丘

こんばんは(^q^)
いつも、楽しく読ませて頂いております。
プーシーの丘、行かなかったんですね。。

ルアンパバーンの街歩きにビア・ラオは欠かせないですね☆

| shin | 2013/12/04 23:57 | URL |

Re: プーシーの丘

> こんばんは(^q^)
> いつも、楽しく読ませて頂いております。
> プーシーの丘、行かなかったんですね。。
>
> ルアンパバーンの街歩きにビア・ラオは欠かせないですね☆
プーシーの丘、行かなかったですね。メコン川の綺麗な夕日とかも観たかったんですけど、4日間ずっと曇りだったんで。天気ばかりはしゃーないですね(笑)

| ShinShin | 2013/12/05 06:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chupatrip.blog.fc2.com/tb.php/143-04d15d44

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT