2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ヨーロッパを安く移動する方法

ヨーロッパ のお話

まえがき
今回の内容でございます。

当ブログは、2016年11月時点の内容になります。



ヨーロッパを移動する際、パリやローマなど目的地が主要都市だけの場合は、LCCの方が安かったりしますが、直前に手配すると高かったり、空港から中心地への移動費が高かったりします。

また、世界遺産や観光スポットが山ほどあるヨーロッパでは主要都市以外の小さな町にも足を運ぶことがあると思います。

となると、安く移動するにはやっぱりLCCよりバスになります。

そんなバスを手配する際のお役立ちサイトをご紹介します。

サイト名は、ヨーロッパ バス料金比較サイト busradar.com です。

どんなサイトかというと、出発日出発地目的地を入力するだけで、当日に運航している各バス会社のダイヤと料金を一覧表示してくれるサイトです。

飛行機でいうとskyscanner、日本国内ネットショッピングでいうと価格.comに似ています。

国内だけでなく国際バスも検索でき、ヨーロッパをほぼ網羅しています。

一番安い値段はいくらか? どこのバス会社か? バス乗り場はどこか? 到着時刻はいつか? など知りたい情報をすぐに確認することができます。

オススメです!!



トップページ。出発地、目的地、日程を入力します。
busradar1 

検索結果。出発時刻、到着時刻、バス会社、バス料金、バス会社HPのURLが表示されます。バス以外にも電車やシェアカーの検索結果も確認できます。
busradar2 

バスの乗車場所、降車場所はgoogleマップで確認できます。乗り換え地も同様です。
busradar3 

最終はバス会社HPで手配します。下記画面はFlixBus会社のものです。
busradar4 

あとがき
バス会社によって荷物の数や重量を制限していることがある。

“でも、それをチェックしていたり、制限にひっかかっている乗客を見たことがないんだなぁ”   と思ふ今日この頃でございます


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| D3 南ヨーロッパ | 00:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |