2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【コートジボワール】アビジャンでガーナVISA

コートジボアール国旗 アビジャン@コートジボワール のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • 必要書類
  • 費用
  • 日数
  • 場所
  • 申請書
  • 料金表

当ブログは、2016年2月時点の内容になります。

アビジャンでガーナのビザの取得方法をご紹介します。

■必要書類
  • パスポート
  • 証明写真 ×4
  • VISA申請書 ×4 ※英語表記
  • パスポートのコピー ×1
  • インビテーションレター(日本大使館で取得)
  • ホテルの予約票
以下は不要だったが、質疑応答はあり
  • ガーナの旅程表
  • 日本でガーナVISAを申請してこなかった理由(英語)
  • ガーナに渡航する理由(英語)
■費用
         ・ 2ヶ月シングル:30,000XOF≒5,660円

■日数
         ・ インビテーションレター
            当日(9時に申請して11時に受取)

         ・ ガーナVISA
            3営業日後の15~16時(火曜の午前中に申請して金曜に受取)
            翌日受取の場合はVISA費用は50,000XOF≒9,430円

■場所
           ガーナ大使館 (Embassy of Ghana)
           Appアプリ「maps.me」の検索で表示されます

20160221-0227_837-842日目_アビジャン142 

申請書
20160221-0227_837-842日目_アビジャン143 

料金表
20160221-0227_837-842日目_アビジャン144 

あとがきスペイン、ブルキナファソで取得失敗したけど、ようやくコートジボワールで取得できた。

インビテーションレターを入手する手間はあるけど、ガーナの旅程表日本でガーナVISAを申請してこなかった理由(英語)、ガーナに渡航する理由(英語)を作成することを考えたら、最初からコートジボワールでガーナVISAを取得すればよかった。

といっても当時はコートジボワールでガーナVISAを取得することについての情報が無かったから、取得できてよかった。

もし取得できなかったらブルキナファソまで戻り、ガーナを迂回してトーゴに行かなければならないとこだった。

ブルキナファソ~コートジボワールの移動はこれまでで一番しんどい移動だったので、本当に取得できてよかった。

“西アフリカのVISAの中でガーナVISAが鬼門というのは本当だったんだなぁ”   と思ふ今日この頃でございます

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| コートジボワール | 03:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |