2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2014ブラジルWカップへの道~チケット入手編~

まえがき
今回の内容でございます。
  • チケットの申込方法
  • チケットの種類
  • 試合日程

2014ブラジルWカップまであと100日ぐらいになりました。

世界一周の年に開催されるということで、記念に「ブラジルWカップへの道」を綴りたいと思います。

ご参考になりましたらこれ幸いでございます

ワールドカップのロゴがダサすぎるとブラジル国内で批判が止まらない、らしい
ブラジルWカップロゴ_1 

チケットの申込方法

詳細はWEB検索するとたくさんヒットするので、ここではざっくりした内容にしたいと思います。

1.
FIFA公式サイトから申し込みます。

2.
おしまい

2013年8月の1次抽選の申し込みの際は、このサイトを参考にさせてもらいました。2018ロシアWカップも2022カタールWカップも同じ方法のような気がします。


チケットの種類

大きく分けるとチケットの種類は以下の3つになります。
  • 個別試合観戦入場券 (特定のチーム、日程、スタジアムから選択します)
  • スタジアム限定通し入場券 (特定のスタジアムを選択します)
  • 特定チーム通し入場券 (特定のチームを選択します。全ての日本代表戦を観戦したい方はこれですかね)
1次抽選の時点ではチームのグループ分けがされていなかったので、どのチケットがどのチームの試合なのかは分かりませんでした。

また、チケット販売状況が公表されていて、1次抽選前にも関わらず安い席(カテゴリー3)は完売していました。(安い席はブラジル人向けに先行販売されたと思う。これを現地のダフ屋が何倍もの値段で売るんだろうな)

日本戦がどのチケットか不明、安い席のチケットは完売という状況の中、スタジアム間を移動したくな~い、どうせなら決勝戦を観戦した~いという軽~い気持ちだけでリオ・デ・ジャネイロのスタジアム限定通し入場券(カテゴリー2)を選択しました。(ちなみに1次抽選の時点では、決勝戦が行われるスタジアムは決まっていなかった。サンパウロかリオのどちらかと推測し、後者を選んだ。)

ブラジルWカップ観戦チケットの種類_1

入場券販売規制とスタジアムの場所を考慮して、申込権限をフルに利用して、サンパウロの個別試合観戦入場券(カテゴリー)2試合も申し込みました。(ちなみに予選を選んだのは、安さはもちろんのこと予選の方が日本戦を観れる確率が高いかと思ったから)

ブラジルWカップ観戦チケットの種類_2

世界一周中に見れたらいいな~、でもどうせ当選しないだろうな~、3次抽選まであるし~、現地でダフ屋から買うことになるのかな~とか思いながら、全く期待せずに1次抽選の申し込みをした。

抽選結果は申し込みから2ヶ月後。

結果は、こんな感じ


試合日程

日本戦はこんな感じ。

()内はスタジアムの場所
ブラジルWカップ日程_1

ブラジルはアホみたいに広いです。最終のコロンビア戦への移動が大変。
ブラジルWカップ会場_1

ボクが当選した試合はこんな感じ。

スタジアム限定通し入場券(全7試合)

ブラジルWカップ日程_2 
南米のチームが多いので物凄く盛り上がりそう。なんといっても生でWカップの決勝戦を観れることが嬉しい。
グループCの日本は予選1位通過だと観戦できる。マジで頑張って欲しい。

個別試合観戦入場券(全2試合)

ブラジルWカップ日程_3 
残りものが当った感じがする。とはいえWカップの試合にハズレはないのでどの試合も楽しみ。

できれば日本戦も観たかったのですが、なにせリオやサンパウロから気軽に移動できる距離ではないので現地でのチケット入手は諦めました。

推測ですが、南米のコロンビア戦は難しいけどコートジボアール戦なんかは当日券とか販売してるんじゃないですかね。

規制されているとはいえダフ屋も山ほどいると思うので結構簡単に日本戦のチケットが手に入ったりするような気がします。

試合以外のところも楽しみだったりします。

あとがき

数時間前にアップされたブラジルらしいな~と思わせるブラジルWカップ関連のニュース

某大手スポーツメーカーが販売していたTシャツが性的に挑発的な絵柄であるとして、同国のイメージを損ねているとの理由から、これらのTシャツを販売中止に追い込んだ。
ブラジルWカップロゴ_2
問題となったTシャツのひとつは、「アイ・ラブ・ブラジル(I Love Brazil)」のラブの部分をハートマークで描いたものだった。このハートマークに描かれたカーブが、タンガ(Tバック風の下着)を着用した女性の臀部(でんぶ)の様に見えるデザインとなっていた。 もう1つのデザインは、ポン・ジ・アスーカル(Sugarloaf Mountain)を背景に、サッカーボールを持ったビキニ姿の女性が描かれたもので、「Lookin' to score(得点したい?/(私と)性的な関係をもちたい?の二重の意味)」とプリントされている。

“色んな意味でブラジルWカップが楽しみなんだなぁ”   と思ふ今日この頃でございます

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| E6 ブラジルWカップ2014 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |