| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ブルキナファソ】ワガドゥグでナイジェリアVISA

ブルキナファソ国旗 ワガドゥグ@ブルキナファソ のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • 必要書類
  • 費用
  • 日数
  • 場所

当ブログは、実際に取得したVISA情報ではなく、事前調査でメモしていたものです。参考としてご覧ください。



ワガドゥグでナイジェリアのビザの取得方法をご紹介します。

■必要書類
  • パスポート
  • パスポートのコピー 
  • 証明写真 × 2
  • VISA申請書(現地入手) ×4 ※フランス語で表記
  • 大使と面接

■費用
         ・3ヶ月シングル:22,200XOF

■日数
         翌日(11時に申請して翌16時に受取) ※火曜と木曜

■場所
           

あとがき
せっかく西アフリカまで来たからナイジェリアにも足を運ぼうと思っていた。

ブルキナファソに到着した頃は、西アフリカ周遊を始めて2か月ぐらい経っていた。

ナイジェリアVISAついて調べるとベナン~ナイジェリア国境のナイジェリア国境職員が腐っていて賄賂要求は当たり前で、ひどい時にはパスポートを没収されるらしいと耳にした。

この頃、汚職警官による賄賂要求、マラリア対策、バックパックの金属部分がチンチンになるほどの厚さ、コスパが悪い物価、ウンコみたいなインフラ等々西アフリカの洗礼を浴びて肉体的にも精神的にも疲れを感じ始めていた。

安くはないVISA代だし、この先の国でもVISA取得できそうだったので、ブルキナファソでの取得は保留にした。

結果、ナイジェリアには行かなかった。

そのため、当初は西アフリカ周遊のゴールをカメルーンにする予定だったけど、ベナンに変更した。

西アフリカの洗礼を超える旅のストレスってないんじゃないかな。

“西アフリカにまた行きたいとか言う旅人は超ドMなんだろうなぁ”   と思ふ今日この頃でございます

スポンサーサイト

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| ブルキナファソ | 08:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ブルキナファソ】ワガドゥグでガーナVISA:失敗

ブルキナファソ国旗 ワガドゥグ@ブルキナファソ のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • 必要書類
  • 費用
  • 日数
  • 場所
  • 取得失敗した理由(たぶん)

当ブログは、2016年2月時点の内容になります。



ワガドゥグでガーナVISAの取得方法をご紹介します。
ボクは失敗しました。

■必要書類
  • パスポート
  • 証明写真 ×4
  • VISA申請書 ※英語表記
  • パスポートのコピー ×1 ※未提出でも可
  • イエローカードのコピー ×1 ※未提出でも可
  • ホテルの予約票
  • ガーナの旅程表
  • 日本でガーナVISAを申請してこなかった理由(英語)
  • ガーナに渡航する理由(英語)

■費用
         2ヶ月シングル:25,000CFA≒4,860円

■日数
         午前中申請で2営業日

■場所
           ガーナ大使館 (Embassy of Ghana)
           Appアプリ「maps.me」の検索で表示されます

20160216-0217_832-833日目_ワガドゥグ027 

必要書類もしっかり準備して、キーとなるガーナに渡航する理由JICA国際協力機構をキーワードとしてしっかり作成した。

でも取得を失敗した。

スペインのマドリードに続けて2連敗(ガーナVISA恐るべし)。

敗因はガーナの旅程表だった。

旅のルートをブルキナファソ → コートジボワール → ガーナ → で作成したため、コートジボワールで取るように言われてしまった。

多分、ブルキナファソ → ガーナ → といったルートだったら取得できたと思う。

詳細は忘れてしまったが、ガーナの旅程表を予定とは異なるブルキナファソ → ガーナ →  の内容で誤魔化すことも考えた。

でも、誤魔化さなかった理由としてガーナ入国日(だったかなんか?忘れた)で、リスクの無いように正直な旅程を作成した。

コートジボワールで取れと言われることも想定した言い訳も準備していたので、申請書の受取りスタッフはなんとか説得できたけど、申請書の承認の権限を持つ上官に拒否されてしまった。

結果として、コートジボワールでガーナVISAを簡単に取得できた。

あとがき
ガーナ人は西アフリカの中で最もプライドが高いことを後々知ることになる。

“ガーナ大使館のスタッフ、上から目線で偉そうだったなぁ”   と思ふ今日この頃でございます

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| ブルキナファソ | 02:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ブルキナファソ】ワガドゥグで5カ国共通VISA

ブルキナファソ国旗 ワガドゥグ@ブルキナファソ のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • 必要書類
  • 費用
  • 日数
  • 場所
  • 申請書
  • 料金表

当ブログは、2016年2月時点の内容になります。



ワガドゥグで5カ国共通VISAの取得方法をご紹介します。

■必要書類
  • パスポート
  • 証明写真 ×2
  • VISA申請書(現地入手) ※フランス語で表記
■費用
         2ヶ月シングル:25,000XOF≒4,860円

■日数
         翌日(11時に申請して翌16時に受取)

■場所
          DIVISION DU CONTROLE DE LA MIGRATION

20160209-0211_825-827日目_ワガドゥグ023 20160209-0211_825-827日目_ワガドゥグ022 

申請書
20160209-0211_825-827日目_ワガドゥグ117 

料金表
20160216-0217_832-833日目_ワガドゥグ034 


あとがき
ただでさえ高額で取得しにくい西アフリカのビザなのに、約5,000円で5カ国も行けちゃう。

“お財布もそうだけど、精神的にやさしいビザなんだなぁ”   と思ふ今日この頃でございます

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| ブルキナファソ | 02:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。