| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【台湾】千と千尋の神隠しのモデル???? ~九份~

1132~1137日目 国旗 台湾 台湾 のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • 九份
  • 金鉱の街なのに
  • なぜオカリナ?
  • 死ねばいいのに
  • 「ジブリ」の3文字に踊らされる日本人

当ブログは、2016年12月時点の内容になります。



台北近郊にある人気観光地の九份に行ってきた。

九份とは「開墾した土地の持分を9人で分けたもの」の意。清朝初期に9世帯しかなく物を買うときにいつも「9つ分」と言っていたことから、ともいうらしい。

九份
九份は台湾の一寒村に過ぎなかったが、19世紀末に金の採掘が開始されたことに伴い徐々に町が発展し、日本統治時代に藤田組によりその最盛期を迎えた。九份の街並みは、日本統治時代の面影を色濃くとどめており、路地や石段は当時に造られたものであり、酒家(料理店)などの建物が多数残されている。
しかし、第二次世界大戦後に金の採掘量が減り、1971年に金鉱が閉山されてから町は急速に衰退し、一時人々から忘れ去られた存在となっていた。

九分マップ

九份1 九份2 九份3 九份4 九份5 九份6 九份7 
 
一部Dliftから引用

●●●
ネット画像から引用

入口。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾138 
昼過ぎは人がまばらで歩きやすい。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾139 
20161211-1216_1132-1137日目_台湾141 20161211-1216_1132-1137日目_台湾142 
だんだん人が増えてきた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾143 20161211-1216_1132-1137日目_台湾144 
九份名物の芋圓(芋の団子、里芋から作る伝統的な台湾の菓子)を作っていた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾145 
温かいやつと冷たいやつがある。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾146 
試食で満足。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾140 
ジブリグッズがたくさん売っていた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾147 
とりあえずまっすぐ歩いていたら見晴らしのいいところに出た。ちょっとした展望スポット。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾150 
ここから下に降りれる。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾148 
下から見た展望スポット。金鉱の労働者のモニュメントがある。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾184 
どこに行けばいいかよくわからず、とりあえず上に登ってみることに。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾151 
お面。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾153 
写真スポット。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾154 
レトロショップ。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾155 
土産物屋もなくなってきたけど、とりあえずどんどん上に登ってみることに。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾157 
台湾の修学旅行生の団体
20161211-1216_1132-1137日目_台湾158 
ゴール。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾160 
門を潜った後の景色はなかなか良かった。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾168 
20161211-1216_1132-1137日目_台湾163 
中心地に戻ることに。来た道を戻るのもつまらないので、別の道に行くことに。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾170 
民宿がたくさんある。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾171 
中心地に到着。ジブリっぽいオカリナな宿。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾172 
20161211-1216_1132-1137日目_台湾173 
オカリナ屋。奥にトトロ。オカリナ屋はたくさんあるけど、なぜオカリナ?
20161211-1216_1132-1137日目_台湾174 
誰?
20161211-1216_1132-1137日目_台湾175 
夕方にあり人が増えてきた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾176 
金鉱山だったので金塊や石炭をモチーフにしたチョコレート。これはお土産として分かるが、オカリナはなぜ?
20161211-1216_1132-1137日目_台湾177 20161211-1216_1132-1137日目_台湾178 20161211-1216_1132-1137日目_台湾179 
修学旅行で来ていた女子学生達がアダルトショップではしゃいでいた。キモイー、といいつつコンドーム的なものを買っていた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾180 
TENGA発見。ヨーロッパ、南米でも見た。TENGAすごい。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾181 
ガイドブックや旅行パンフレットによく載っている風景がどこかわからず店の人に聞いてようやく分かった。展望スポットの手前の階段がそうだった。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾182 
階段を降り切ったところ。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾185 
下から見るとこんな感じ。夜になると提灯に火が灯る。日が暮れるまで何しよう。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾186 
まだまだ明るい。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾188 
階段付近をぶらぶら。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾189 
観光案内所にご当地キャラがいた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾190 
寺発見。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾191 20161211-1216_1132-1137日目_台湾192 
20161211-1216_1132-1137日目_台湾193 
天井
20161211-1216_1132-1137日目_台湾194 
ファミリマートで休憩。このアイス、台湾に来てから何本食べたやろか。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾196 
だんだん日が暮れてきた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾197 
徐々に提灯が灯ってきた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾198 
人も混んできた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾199 20161211-1216_1132-1137日目_台湾201 20161211-1216_1132-1137日目_台湾202 
この通路は写真撮影スポット。まだ明るいのでガラガラだけど日が暮れるとえらいことになる。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾203 
写真撮影スポットの奥のお店の入口まで階段を登り、よく写真撮影されている風景を眺めていた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾200 
思いっきりジブリ
20161211-1216_1132-1137日目_台湾204 
金鉱作業員の銅像。こういった歴史を垣間見れるモニュメントよりもジブリだらけなのが悲しい。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾205 20161211-1216_1132-1137日目_台湾206 
日が暮れ、観光客がピークに。日本からのツアー団体客がたくさんいた。めちゃくちゃマナー悪かった。死ねばいいのに。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾207 
また写真撮影スポットの奥に行こうとしたらお店の店員がいて、階段にロープを張っていてお店の客以外は通行禁止にしていた。さっきの日本からのツアー団体客はお店の客で、悠然と階段を登り写真撮影していた。死ねばいいのに。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾219 
写真撮影スポットで記念撮影。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾220 
人ゴミがしんどくなり早々と後にした。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾226 20161211-1216_1132-1137日目_台湾228 

あとがき
九份は宮崎駿のアニメ『千と千尋の神隠し』のモデルという噂があるけど、ジブリ・宮崎により公式に否定されているみたい。

なのに、たくさんの日本人観光客が訪れている。

世界中にジブリのモデルとなったと噂されている風景や町がたくさんある。

そこにもたくさんの日本人観光客が訪れている。

本当に日本人はジブリが好きだ。

だれが噂を流しているんだろう?

町おこしを目的とした現地人か?

それとも観光化を図る行政か?

いやいや、たぶん、いや、きっと日本の旅行会社だ。

日本人は「ジブリ」という3文字に踊らされている。

“そんなボクも世界各地で踊らされているんだなぁ”   と思ふ今日この頃でございます

最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| 台湾 | 12:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【台湾】国立歴史博物館 ~台北~

1132~1137日目 国旗 台湾 台湾 のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • 国立歴史博物館
  • XXXX
  • XXXX
  • XXXX
  • XXXX
  • XXXX
  • XXXX
  • XXXX
  • XXXX
  • XXXX
  • XXXX
  • XXXX

当ブログは、2016年12月時点の内容になります。



国立歴史博物館に行ってきた。

1955年12月4日、国立歴史博物館は、国民党政府が1949年に台湾に拠点を移して以降初めての国家的博物館として、設立されました。その後、現在までに所蔵資料は6万余点を数えるに至っています。その中には、文化部指定の国宝が5点、重要古物も42件あります。当館の所蔵資料は多彩で、中国河南省の新鄭・輝県で出土した春秋時代の青銅器と玉器、洛陽で出土した唐三彩といった考古資料から、質量とも豊かな貨幣コレクションや近現代の絵画まで所蔵しており、それぞれの時代における人々の生活の特色をご覧頂いています。
国立歴史博物館HPから引用

入場料:15TWD≒60円(学割)ガイドブックに音声ガイド無料と書いてあったのに貸出してなかった。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾341 


1階

20161211-1216_1132-1137日目_台湾342 


2階

20161211-1216_1132-1137日目_台湾357 20161211-1216_1132-1137日目_台湾358 
現代彫刻
20161211-1216_1132-1137日目_台湾359 20161211-1216_1132-1137日目_台湾360 
左の空飛ぶ坊主のフィギュアみたいなやつほしい
20161211-1216_1132-1137日目_台湾362 20161211-1216_1132-1137日目_台湾364 20161211-1216_1132-1137日目_台湾365 20161211-1216_1132-1137日目_台湾366 20161211-1216_1132-1137日目_台湾367 20161211-1216_1132-1137日目_台湾368 


3階

20161211-1216_1132-1137日目_台湾344 20161211-1216_1132-1137日目_台湾345 20161211-1216_1132-1137日目_台湾346 20161211-1216_1132-1137日目_台湾347 20161211-1216_1132-1137日目_台湾348 20161211-1216_1132-1137日目_台湾349 20161211-1216_1132-1137日目_台湾350 20161211-1216_1132-1137日目_台湾351 20161211-1216_1132-1137日目_台湾352 20161211-1216_1132-1137日目_台湾353 20161211-1216_1132-1137日目_台湾354 20161211-1216_1132-1137日目_台湾355 20161211-1216_1132-1137日目_台湾356 


4階 描かれた台湾の美-水墨行者・何木火彩墨展

20161211-1216_1132-1137日目_台湾343 

国立歴史博物館の裏側は公園と植物園がある。写真スポットになっているらしくカメラを撮っている人がたくさんいた。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾370 
森のような公園。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾371 
植物園入口。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾372 
シャッターチャンス!!
20161211-1216_1132-1137日目_台湾373 

あとがき
国立歴史博物館はガラガラだったけど、隣接する特別展示ピクサー30周年展(別料金)は賑やかだった。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾369 

“現実は、2000年の歴史よりもトイストーリーの方が人気なんだなぁ”   と思ふ今日この頃でございます


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| 台湾 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【台湾】国立台湾博物館 ~台北~

1132~1137日目 国旗 台湾 台湾 のお話

まえがき
今回の内容でございます。
  • 国立台湾博物館
  • いい感じの民族衣装あるやん
  • チンパンジーの遊び

当ブログは、2016年12月時点の内容になります。



国立台湾博物館に行ってきた。

明治41年(1908年)、第4代台湾総督児玉源太郎と民政長官後藤新平を記念するため、「児玉総督後藤民政長官記念館」として現在地に建築された。明治42年(1909年)に台湾総督府博物館に改称。野村一郎設計による現在の建物が大正4年(1915年)に完成し、川上瀧彌が初代館長に就任した。列柱とドームを持つギリシャ風の建物内部には、イタリア産の大理石がふんだんに使われ、天井のステンドグラスには児玉家の家紋である軍配団扇と後藤家の家紋である藤を組み合わせた図案が使われていた。
中華民国による台湾接収後の1949年に「台湾省立博物館」と改称し、2度の改修を経たのち、更に1999年に現在の名称となった。1998年、新古典主義建築の本館が台湾の国定史跡に指定された。
Wikipediaから引用

入場料:15TWD≒60円(学割)
20161211-1216_1132-1137日目_台湾317 
ギリシャ風建築様式になんでしたんやろか?
20161211-1216_1132-1137日目_台湾318 
自然コーナ。タッチパネル式説明板は世界トップクラス。あまり珍しい生き物の展示はなかった。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾319 
先住民族コーナ。台湾には少数民族はいないと噂に聞いていたけど、魅力的な衣装を着た先住民がいたみたい。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾320 20161211-1216_1132-1137日目_台湾321 20161211-1216_1132-1137日目_台湾322 
20161211-1216_1132-1137日目_台湾323 20161211-1216_1132-1137日目_台湾324 20161211-1216_1132-1137日目_台湾325 
台湾の民族衣装は、中国文化や琉球文化よりも、オセアニア諸国(バヌアツ、フィジー、ニューカレドニアなど)に近い気がする。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾326 20161211-1216_1132-1137日目_台湾327 20161211-1216_1132-1137日目_台湾328 20161211-1216_1132-1137日目_台湾329 20161211-1216_1132-1137日目_台湾330 20161211-1216_1132-1137日目_台湾331 20161211-1216_1132-1137日目_台湾332 20161211-1216_1132-1137日目_台湾333 
特設展示だと思うけど、急に雰囲気が変わって「台湾の自転車の歴史コーナ」になった。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾334 
50~100年前の台北駅。今の台北駅には名残がある。この写真も白黒写真だけど、近代技術でカラーに修復したんだろうな。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾335 
当時の自転車の展示。自転車マニアにはたまらないんだろうな。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾336 20161211-1216_1132-1137日目_台湾337 
20161211-1216_1132-1137日目_台湾338 
近代的な自転車。速そうよりも高そうに興味が湧く。自動車よりも高額な自転車って意味わからん。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾339 
自転車をこぐとメリーゴーランドのように回る。漕いでいる人は左の画面を見て楽しむ。チンパンジーの遊びにしか見えなかった。
20161211-1216_1132-1137日目_台湾340 

あとがき
“そういえば台北では自転車を見なかったんだなぁ”   と思ふ今日この頃でございます


最後まで読んでくれて
よかったら   してほしいです やる気でます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングの詳細はコチラ

| 台湾 | 16:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT